最新の日記 of 関谷牧場

2017.9.26 お別れの季節


トムラウシは、いよいよ秋深くなってきました。
朝夕は、肌寒い…………、いいえ、かなり寒いです。
少し寂しい秋。

2人の従業員さんが、卒業………といいますか、
旅立ち………といいますか。
牧場を出発されました。

お一人は、台湾からワーキングホリデーで来日して、
1年間働いてくれた そん君。
真面目で、誠実で、そして明るく、
本当に牧場の大きな力になってくれました!

一年の滞在の間に、日本語がとても上手になりました。
牧場の仲間たちと、仕事だけでなく遊びに出かけたり、
一緒に食事をし、お酒を飲んだり、様々なイベントに参加し、
たくさんの日本文化にふれました。
小中学校で、台湾の事について、子ども達にお話もしてくれました。
そん君も充実した一年を送れたと思うし、
私達もそん君が来てくれて本当によかったです。

みんな、台湾旅行をして、そん君に再会するのを楽しみにしています!


そして、もう一人は、牧場の、アイドル ふくちゃん!
ふくちゃんは………、
いつかまた、牧場に帰ってきてくれるんじゃないかな〜(^ー^)。
………と思っていますが、とりあえず、今回は卒業。
ふくちゃんは、優しくて、心細やかで、でもちょっと抜けてて、
笑顔がかわいくて、すべての皆の癒やしの存在でした。

ふくちゃんがいないと生きていけないー!という人もいるので、
やっぱり、戻ってきてもらわないと〜(^ー^)。

そのお二人の送別会と、梅ちゃんの誕生祝いを兼ねて、
トムラウシ温泉東大雪荘で大宴会。

1504515138248_1.jpg梅ちゃん、お誕生日おめでとう!

1504515126407.jpgふうちゃんも一緒に、盛り上がってます(♡˙³˙)


ジャージー牛の焼肉に、お鍋、お刺身、お寿司、その他 数々のご馳走!
それを囲む関谷牧場面々の笑顔を見渡すと、本当に「家族」だなって思います。
暖かくて、楽しくて、絆が強い。

1504500954074.jpgふくちゃんと梅ちゃん


みんな、カラオケ大好き!
踊りも、行進も(?)(≧∇≦)、肩を組んでの熱唱もあり。
お別れの二人とのハグは涙涙でした。

1504500979375_1.jpg

Collage 2017-09-04 18_11_39.jpgサザエさん一家の曲で大行進中の達司さん一家!

1504500983366.jpg最後は、みんなで肩を組んで「サライ」を大合唱!一代さんのお母様もご一緒に(*^ー^)。


実は、少し前に、パートでお仕事をしていただいていた増渕さんも、
お引っ越しをされました。

お別れは 寂しいものですが、
みんなそれぞれに、それぞれの人生を充実させて輝けるように。
そして必ず再会する!

みんなで いつも応援しています!
そして、牧場のスタッフも牛達も、
いつも元気いっぱいであるように、頑張っていきます!

2017.8.31  夏の思い出

こんにちは。
もう8月も終わりですね。
皆様、どんな夏を過ごしたのでしょうか。
バーベキュー、焼肉、たくさん食べましたか?(笑)

牧場でも、毎年お盆の時期に行われるバーベキューパーティー、
たくさんのお客様に来ていただいて盛り上がり、
美味しいお肉をたくさん食べていただきました。
関谷牧場を支えてくださっている すべての方々に、心から感謝です。


今年の夏は、天気が不安定な日が多かったですね。
登山好きの私も、休みの日のたびに天気が崩れ、
なかなか個人的に登る機会に恵まれませんでした。

でも。。。最高な登山ができたのは、今年もグリーンクラブのトムラウシ山登山!
雨か雨かと、毎日 不穏な天気予報と、にらめっこしていたのですが、
いざ当日になったら、どんどん良い方に、むかい、登りはじめたら青空が!
トムラウシの子供達の行いがいいんですね!!
子供達は、4年生から高校生までの9名の参加です。
初参加の4年生の女の子は体力十分。
みんな、一泊分のテントや食料やさまざま入った、
重い大きいリュックを背負って登ります。
本当に、この子たちのすごいこと!
大人でもキツイ、日本100名山の一峰です。

1504136355369.jpg

dscn0024.jpg
青空!
後ろに「亀岩」が見えています。わかりますか?

dscn0029.jpg
8年前に起きた、トムラウシ山遭難事故の犠牲者の方々を偲んで献花。
このあと、グリーンクラブの自然保護活動の一環として、
携帯トイレ推進運動、登山者の方々への携帯トイレの配布を行いました。

dscn0017.jpg
急な雪渓も登ります。

036.jpg
登頂成功!万歳!

全員揃って山頂に到着、素晴らしい、雄大な景色の中、大人はビール、
子供はジュースでの乾杯!!!
こんな素晴らしい体験ができるのは日本の子供達の中の何人でしょう。。。
よくぞ登りきった!!と、ちょっと、誇らしげに、自慢げに、
我が子や、トムラウシの子供達の勇姿を見ながらウルウルしてしまった私でした。


テント場での夕飯は、絶品カレーと、
超豪華ジャージー牛の肉厚ステーキ!!贅沢っ!
 

DSCN0065.jpg
 
DSCN0056.jpg
山キャンプでのジャージー牛のステーキは最高!!

そしてそして。。。
サプライズ!!
お隣の牧場のかなちゃんが焼いて、
そして担ぎ上げてきてくれたガトーショコラで………、
関谷さん 還暦のお祝い、誕生日パーティーです!

054.jpg
サプライズパーティー!
60歳、お誕生日、おめでとうございます!!!

雲一つない、満天の星空もお祝いしてくれました。


次の日の朝、3時半頃に起きて、
もう一度山頂に登り(テント場から20分)、皆で日の出を見ました。

DSCN0104.jpg
山頂の夜明け
DSCN0094.jpg


日が出る前の、夜が明けていく色の変化の素晴らしいこと!
冷たい、凛とした空気。
雲海の中、山々の頂きだけが顔を出して、
大洋の島々よう。そこに朝陽がさす素晴らしさは、
実際に登った人でなければわからないでしょう。

トムラウシの仲間とともに見たこの景色が、
子供達の心に一生残ってほしいです。

北海道の夏は早いですね。
もう、黄葉がはじまり、カサカサと落ち葉の落ちる音………。
朝夕は、寒いくらいになってきました。

みなさま、風邪に、お気をつけください。
トムラウシは、今週末は秋祭りです!

2017.7.31  グリーンクラブキャンプ

こんにちは。
みなさん、夏を満喫してらっしゃいますか?

今年も、グリーンクラブのキャンプが行われました!

関谷牧場社長、達司さんは、長年グリーンクラブの会長をつとめています。
達司さんのお子さん2人は、社会人としてご活躍している年齢ですが、
お子さん達が、トムラウシを卒業した後もずっと、地域の子供たちに、
野外活動を通して、自然の大切さや、アウトドアのノウハウを教え続けています。

019.jpg

今回は、足寄でのキャンプ。

残念ながら、天気が不安定で、テントが設営できなかったのですが、
「ネイパル足寄」という、充実した施設をお借りして、活動する事ができました。

008.jpg

ウォークラリーは、中級者コースにチャレンジして、
思いのほか とってもハード!
体力のあるトムラウシの子達でも、ちょっと大変だったようです(^-^)。

014.jpg

野外炊事場で、「なた」でまきを割る作業から。これが、とてもコツが入り、
大人でもなかなか難しいのですが、グリーンクラブ数年目のお兄さんたちは、
慣れた手つきです(^^)。
屋外での飯盒炊爨、夕飯は最高ですね!

そのあとも、キャンプファイヤーや肝試しで盛り上がりました!

017.jpg

二日目は、燻製作りにチャレンジ!
ダンボールで スモーカーを作るところからです。
ダンボールと針金でスモーカーって作れちゃうんだ!とても、勉強になりました!

P_20170723_094127.jpg
P_20170723_101816.jpg

食品は、足寄チーズ工房の美味しいチーズと、
関谷牧場で飼育していた豚で作ったソーセージ!
絶対に美味しい。間違いない!
とワクワクスモーク♪
ところが、思ったより中の温度が上がってしまったようで、
なんと、チーズがとけて つらら状態に!!

022.jpg

下に置いておいたソーセージにかかって、
美味しいチーズソーセージが出来上がっていました(^-^)。

2017.6.29  運動会

こんにちは。
6月も末ですね。

トムラウシ山の雪もほぼ消えて、
残った雪が雪渓となり、美しい夏山の姿を見せています。

早く登っておいで!と、待っててくれているようです。
…………登山好きの私には、そうとしか見えない(^^;)。

過日、トムラウシ小中学校、こじか園(保育園)、
町内会合同の運動会が催されました!

結構過ぎてしまったので、
別の話題にしようかとも思ったのですが、
この写真はどうしても載せたいと思い(^^)。

毎年の事ですが、地域の皆さん総出の大イベントです。

みんな、それぞれ、「みんなで食べる、分ける用」の弁当を作ってきて、
みんなでお昼を食べるのも恒例。
関谷牧場 一代さんの、ジャージー牛の肉巻きは、いつも最高です(^^)。


20170629_131716.jpg
こじか園児の「1日お母さん」まささん親子、大活躍!
 
 

運動会♪
小中学生の戦い、本当によかった。
真剣勝負でした。

ひとつひとつの競技、みんな勝敗をかけて全力でやってます!

私の時は、人数の多いマンモス校で、
自分のかけっこさえ、ビリじゃなきゃいい……ってくらいで、
紅白の勝敗に そこまで真剣になってなかったかもなぁ………と思い返しますが、

トムラウシの子供たちは、人数が少ないからこそ、団結力抜群。
小さい子を励まし、応援しあい、声を掛け合って頑張る姿は、本当に感動します。

 

20170629_131205.jpg
感動の大縄飛び
 

20170629_131541.jpg
 
 


今回、印象に残ったのは リレーです。
小1から、中3までの混合メンバー。
走る順番は、学年順とかではなく、チームそれぞれの作戦なので、
第一レース目は、中2と小1の戦い。
1年生のKちゃんの、素晴らしい走り!
あとから、作文で、
「中2のお姉さんに負けないように、一生懸命に走りました」と書いていた通り、
素晴らしい、そしてかわいい、全力疾走でした。
みんな、それぞれ、本当に素晴らしい走り。
応援するチームメンバーの声!
そして、アンカーは、6年生のわたくしの息子と、中2の男の子でした。
 

20170629_131624.jpg
左上:Kちゃん
 
 

バトンをもらった時からN君がリードしていましたが、
昨年は、同じアンカー対決で、息子が勝ったのですね。
だから、息子としては、絶対にN君に追いつき、
追い越したかったと思いますが、力及ばず………。

長女が撮った写真には、ゴール直前のN君の笑顔と
走ってる途中から泣きそうな息子の顔が対照的にとらえられていて、劇的でした。

悔し泣きする息子をみんながねぎらい、励ましてくれるのですが、
一番そばにいてくれたのが、相手チームの同級生。
Tシャツの色が違う彼が、
息子の背中に手をかけて励ましている姿もまた感動的でした。

リレーといえば、大人のチームのリレーも大盛り上がり。
関谷牧場の面々、大活躍です!
 
 

20170629_132058.jpg
大人のリレー

 
 
「ラブラブねこちゃん」という、
ネコ(荷運びの一輪車)を2人で押して走る競技では、
息のあった、関谷さんご夫婦の姿が素敵で

20170629_131806.jpg
関谷夫妻♪
 
 

そして、タイヤ奪い!
これが燃えるんですよねー。
まさにい、一人で奮闘していましたが、引きずられてますね(^^;)。

20170629_132010.jpg
タイヤ奪い

本当に、笑いあり、涙ありの運動会でした!
…………と、私、毎年書いていると思いますが(^^)、
きっと、これからもずっと、
この感動の運動会は、続いて行くのだと思います。

本当に続いて行ってほしいです。

もう少し、山村留学生、来ないかな。
素晴らしい体験ができること、間違いないですよ!



そして、夜は、学校前でのバーベキュー。
ジャージー牛の焼き肉で乾杯!
最高の1日でした!
 
 

20170629_131751.jpg
集合写真


2017.5.30  走る走るトレイルラン



前回、ノーザンホースパークのマラソン大会の記事を
アップしたばかりなのですが、またまた走ってきました!

5月27日に開催された「狩勝トレイルランニング大会」です。
新得町の「旧狩勝線を楽しむ会」の方々が主催してくださってます。
ここで、以前は、狩勝峠を越えるSLが森の中、黒い煙をはき、
力強く走っていたのですね。
勇士を実際に見てみたかったなぁ!
その車窓からの絶景は、「日本三大車窓」と言われたそうです。
公園内には、SLが展示されています。
残った線路を利用して、トロッコも楽しめ、子供たちは大喜びでした。

昔の線路あとや、林道を利用した森の中のコースを走ります。

今回は、関谷さん、牧場スタッフ5人、お隣の牧場のよしさん、
小学校のH先生と、トムラウシの仲間8人で参加!
体力十分の牧場スタッフも、走ることに関しては、得意な人も、苦手な人も……。
でも、みんなで、完走目指して頑張ります!

1495969880633.jpg

いよいよスタート!
私は後ろの方からスタートしようと思っていたのですが………。
出だしだけでも先頭を走れ と関谷さんに背中を押されて、
超アスリートの方々を差し置いて先頭真ん中からのスタート!
踏みつぶされそうで怖かったです(^^;)。
でも、おかげで、こんないい写真、撮っていただけました(^^)。

IMG02167.jpg

前日降った雨で、コースの一部は、ぬかるんでいたり、
ちょっとした勾配に見えても、
いざ走るとロードマラソンでは経験したことなないきつさの坂道だったり………。
そのせいか、途中から足首が痛くなってきた(^^;)。
途中まで すぐ前に見えていた関谷さんも、
はるかかなたに見えなくなって、後半は自分との戦いです。
トレイルラン初体験の私には試練でした。
前半のコースは下りが多かったので、
後半はずーーーっとユルユルした登り坂。
とにかく、足が前に出ない!一歩ごとに足首痛い。
この歩幅じゃ、何時間かかるかわからないな~!
でも、ほんの少しづつでも前に進んでる限り、
足は止めない、動かして行こう……と決めて登りきり、ゴールが見えたー!感動!
完走できて良かったです。

1495970054686_1.jpg

ゴールの先では、仲間たちが、もうすでに焼き肉の準備をしてまっててくれました!

そう、ゴールのあとは、ジャージー牛 焼き肉パーティーなのです!
遠方から参加した方々は、ジャージ牛や、鹿肉を召し上がるのがはじめての方も。
皆さんに、美味しい美味しいと、絶賛していただきました!

1495970107849.jpg

1495970099641.jpg

1495970117187.jpg

1495970128840.jpg

喜んで食べてくださる方々を見てたら、こちらの疲れが吹き飛びましたよ♪

きつかったけど、森林パワーをたくさん浴びて、楽しかったトレイルラン。
いつも変わらず、本当に美味しいジャージ牛。
とてもハッピーな1日でした。

これからも、牧場スタッフ一同、ますます体力アップして、いい仕事していきますよ~♪

これからも、関谷牧場をよろしくお願いします(*^▽^*)。

2017.5.26  5月 走る!食べる!産まれる!

 
 
みなさま、こんにちは。
今年のゴールデンウィークは、お天気に恵まれましたね♪

桜の時期も終わり、新緑の時期も過ぎつつあり、
だいぶ緑も濃くなってきました。
天気が良くて暑くなる日には春ゼミが鳴くことも。

季節の巡りは、本当に早いですね。

牧場だよりの間が開きがちなので、
いろいろ話題がたまっております(^^;)。

今回は3つ。

一つ目。今月14日に、
千歳で開催された「ノーザンホースパークマラソン」大会に参加してきました!

IMG02168.jpg

今回も、関谷さんと、お隣の牧場のかなちゃんと、私です。
ノーザンホースパーク…初めて行ったのですが、
競馬馬の厩舎があったり、ポニーショーを開催していたり、
馬好きにはたまらない素敵な所です。
私が25年も前に、初競馬体験でビギナーズラッで勝った馬がサクラバクシンオー。
しばらくファンだったのですが、
今回厩舎で、その子供馬に会えたのが感動でした!

馬を見て楽しんで、フードコートでいろいろ食べて楽しんで、
ゲストの猫ひろしさんや、福島和可菜さんや、橋本聖子さんを見て感激して、
それからスタート!

ハーフマラソン、21キロ。
広々牧草の緑、前半は気持ちよく走ってたのですが、
後半、風が強くて向かい風に、足が上がらず、進まず、本当に苦戦しました。
関谷さんと、かなちゃんは、1時間を切る好タイム。 
私は1時間11分。先に待っていてくれたお二人に迎えてもらって、
ハイタッチして、今回も半泣きでした(^^;)。
でも、楽しい1日でした!



二つ目の話題。
桜が散ってしまったあとのタイミングで、観桜会が催されました。
いいんです、いいんです。花より肉!肉!肉!

素晴らしいお天気の日に、ビールとジャージー牛なバーベキュー!最高です!

PhotoGrid_1495772197432.jpg

学校の校庭でバーベキューしてるので、
そのまま、恒例のソフトボールが始まります(^^)。
大人は、散々飲んだあとにやってますからねー。
さらに楽しいですよ〜(^^)。

PhotoGrid_1495772771743.jpgPhotoGrid_1495772371932.jpgPhotoGrid_1495772458522.jpgPhotoGrid_1495772638230.jpg

三つ目の話題は……………!
おめでたい おめでたい おめでたい話題です(*^▽^*)

関谷牧場の、まささんと、まよちゃんに、赤ちゃんが産まれました!
以前、お子さんの「ふーちゃん」を紹介したことがありますが、
今回、次女ちゃんが産まれました。

20170526_135509.jpg

5月22日 元気いっぱいの女の子です。 
ご夫婦だけじゃなくて、牧場に家族が増えたという感じで、みんなワクワクです。
抱っこするのを心待ちにしております!

まよちゃんは、出産の3日前まで超ハードに牧場仕事してましたから、
ほんと、たくましいです(^^)。
ふうちゃんは すっかりお姉さん顔。

FB_IMG_1495628445811.jpgreceived_1899648196920170.jpgreceived_1899819186903071.jpgreceived_1899819200236403.jpg

まささんは、さらにデレデレパパになってますね。

received_1899819183569738.jpg

本当におめでとうございます!


では、次回は近々の更新となる予定(^^;)です。

2017.4.27  「梅ちゃん」 です(^^)v!


こんにちは。

今回は、今、九州からお仕事に来てくれている
「梅ちゃん」の紹介をしたいと思います。

梅ちゃんは、
いつも「ダハハハハ」「ガハハハハ」と大きな声で笑っていて、
梅ちゃんがいるだけでまわりが明るくなるという、
太陽みたいな人です(*^o^*)。
九州でお菓子職人のお仕事もしてるので、
短期でお仕事に来てもらっていますが、
関谷牧場とは、長いお付き合いの大切なメンバーです。

P_20170417_114823.jpg P_20170417_114809.jpg

では、インタビューです♪


<自己紹介をお願いします>

(^○^):梅木紀任(のりひで) 性別♂
昭和48年生まれの44歳。
職業:一応、お菓子職人?実家のお店でお菓子を作っています。


<初めてトムラウシに来たのはいつ頃ですか?>

(^○^):2001年の10月で、
アジアを放浪していた時にモンゴルで遊牧民の生活に触れ、
「俺も家畜を飼いたい!」と思い、牧場の仕事を探していたのがきっかけです。
それから4年間、関谷牧場にお世話になり、
その後、紆余曲折を経て実家に舞い戻りましたが、
トムラウシでの生活が忘れ難く、度々関谷牧場を訪れ、ご厄介になってます。


<トムラウシの好きなところは?>

(^○^):トムラウシの中途半端じゃない田舎っぷり(秘境っぷり?)が大好きです。
私が来た当時は、携帯電話は圏外なのはもちろん、
テレビもまともに映りませんでした。
ここは、日本か?というくらいの田舎っぷりでしたが、
学校の行事や地域の行事がいろいろあって、濃密な生活を送ることができました。
あと、なんといっても、関谷さんご一家との出会いが、
私がトムラウシに度々舞い戻ってくる最大の理由です。
家族のように接していただき、
私は、勝手にトムラウシ、そして関谷牧場が、第2の故郷だと思ってます。


<牧場のお仕事は、どうですか?>

(^○^):牧場の仕事は、肉体的にはハードな仕事かもしれませんが、
慣れてしまえば、なんということもありません。
牧場には、牛、馬、山羊、豚、にわとり、アヒル、
犬、猫等々がいるので、動物好きの私には魅力的な所です。
また、牛の世話だけでなく、牛舎の修理や、子牛の小屋作り、溶接など、
様々な仕事があるので、マンネリになることもありません。


<梅ちゃんの、将来の夢は?>

(^○^):将来は、トムラウシに帰って来たいですね~!


<ブログを読んでくださってる方、トムラウシに興味がある方に一言!>

(^○^):トムラウシは、自然溢れる(自然しかない)素敵な場所です。
これからの季節は、周りが新緑の木々に覆われるようになり、
待ちに待った春がやってきます。
夏は、その緑がさらに濃くなり、秋になると一面が紅葉して、
他ではなかなか見られない美しい景色になります。
冬は、あたり一面真っ白になります。
四季によって周囲の色が全く違うので、
四季のうつろいを強烈に感じることができます。
ここに住んでいる人も大変親切な人ばかりです。
是非一度トムラウシに来てみてください!!


* * *

☆梅ちゃん、どうもありがとうございました

2017.4.20  入学式・歓迎会


こんにちは。
すっかり雪もとけ、春!と思っていると、
突然大雪が降り、冬の景色へ逆戻りしたりしている、
十勝 トムラウシです。


今月も後半になってしまいましたが、入学式・歓迎会の話題です。

今年のトムラウシ小中学校の入学生は、小学校1年生一人でした。
お隣の牧場の娘さんです。

天真爛漫という言葉がぴったりの、本当に明るくて、
のびのび自由で、おもしろいこと大好きで、いつも笑顔!本当にかわいい!

それでも、やはり、入学式のときは緊張気味でしたが、
小学生、中学生みんなに歓迎されて、地域のみんなにお祝いされて、
担任の先生の お父さん的な優しい笑顔に導かれて、素敵な入学式になりました。

PhotoGrid_1492632652336.jpg

PhotoGrid_1492632584415.jpg

1492632422748.jpg

1492632436241.jpg

これから毎日、お兄ちゃんお姉ちゃんたちに遊んでもらえるね〜。
たくさん楽しんでください!


そして、翌日は、同じ建物内にある保育園「こじか園」の入園式。

received_1057589517718696.jpg

関谷牧場のまささんご夫婦の長女ふうちゃんと、
反対隣の牧場の娘さんの入園です。

ふうちゃん、緊張して お父さんから離れられなかったそうです(^^)。
そういう時期もあったなぁ……と、我が子の小さい頃を思い出します。
かわいいですねぇ。

保育園児も、小学生も中学生も、
同じ平屋の建物のなかで過ごせるのはとても素敵だと思います。
お互いの顔を見て、かわいがり、可愛がられ、
兄弟姉妹みたいに成長していってほしいです。


そして、恒例の 「トムラウシ歓迎会」我催されました。

新しくトムラウシにいらっしゃった先生方と、森林管理官の方の歓迎会です。

実は、一番肝心な、新しい先生方、管理官の片の写真を撮りそびれました(^^;)。
みなさんの自己紹介が楽しかった!
みなさん、ユーモアたっぷりで、これからの一年が本当に楽しみになります♪

そして、トムラウシメンバー全員の、家族紹介。
これが。。。
もう何回目になるでしょうか。
でも、毎回、緊張します(^^;)。

関谷牧場のみんなは、お揃いTシャツで!

1492632202650.jpg

学校の先生方です。今年は若い先生、女性の先生が多くて華やか(^^)。

1492632211362.jpg

私は、山村留学家庭として、子供たちと。
こうして、参加者全員一人一人の自己紹介やコメントを聞きながら、
ほんと、魅力的な人たくさんの地域にいられる幸せを感じるのです。
 

PhotoGrid_1492636567076.jpg
 

つい先日もトムラウシでは、
たっぷり積雪がありましたが、湿気の多い雪はあっという間に溶けました。
やっぱり春ですよね〜(^^)。

……………というか、本州では すっかり夏日だそうですが(゜o゜;!

そろそろ、行者ニンニク、探しに行こうかな!

2017.3.27  卒業


先日、トムラウシ小中学校の卒業式が行われました。
今年の卒業生は、中学3年生のあやめちゃん1人。
(小学6年生がいなかったため、小学校の卒業生はいませんでした)

FB_IMG_1490562423239.jpg

FB_IMG_1490562617618.jpg

1人の卒業式…………。
こういうと、もしかして、寂しく感じるかもしれません。
でも、これが、とてもとても温かい卒業式なのです。

我が子がいるいないに関わらず、地域の人も多数出席し、
みんなが我が娘を送り出すようにして卒業生をお祝いします。

校長先生、来賓の方、PTA会長さんからの言葉。
大きい学校では、「卒業生の皆様」へ向けての言葉となるわけですが、
ここでは、本当に1対1。
旅立つあやめちゃんへ捧げるメッセージに、心が熱くなりました。

DSC03904.jpg

そして、在校生1人1人からの「送る言葉」。
みんなが、あやめちゃんと、実の姉妹姉弟のように過ごしてきて、
どれだけたくさんのことをしてもらったか、
思い出のエピソードや感謝の気持ち。
みんな、あやめちゃんのこと大好きなこと、すごく伝わってきました。
子供たちが、あやめちゃんに内緒で練習を重ねてきたサプライズの合唱も、
とても上手で感動的でした!

あやめちゃんからもらった、たくさんの笑顔、
楽しさ、夢に向かって突き進む情熱やバイタリティー、意志の強さ。
後輩の子供たちが、
あやめちゃんから学ばせてもらったたくさんのことは、宝物ですね。
私からも本当に感謝です。

FB_IMG_1490562454738.jpg

そして、卒業生からの言葉。
在校生1人1人に向けての心のこもったメッセージ。
そして、先生方とご両親への感謝の言葉。
あやめちゃんは、ご両親、先生方、トムラウシの人々みんなに愛され、
見守られ、素晴らしい成長を遂げたんだなと、しみじみ感じ、感動しました。
春から 遠方の高校へ入学し、トムラウシを出て寮生活をはじめるのです。
旅立つ娘に、寂しさと喜びと……、ご両親も、胸がいっぱいでしょう。
涙々……。もらい泣きしました。

卒業式のあと、午後からは「卒業を祝う会」が、催されました。
地域みんなで集まって、このようにお祝いできることの素晴らしさ、温かさ。
地域みんなが、家族です。

DSC03918.jpg

DSC03923.jpg

DSC03921.jpg

みんなで応援してるよ。
高校生活思い切り楽しんで。
そして、いつでも帰っておいで。
ご両親、妹弟はもちろんだけど、トムラウシの皆もいつでも待ってる!

FB_IMG_1489657366497.jpg

FB_IMG_1489657358296.jpg

本当に素晴らしい卒業式、送る会でした。

そして、みんな、新年度に向けて準備がはじまります。
ふきのとうも顔を出しました。
牧場の仔牛たちも、少し過ごしやすくなってきたようで、
のんびり餌を食べる姿に癒されます(^^)。
いよいよ春ですね!!

2017.2.28  ワカサギ釣りと日本酒と


こんにちは。

トムラウシでは、まだ雪も多く残ってはいますが、
それでも、空の色や、朝の空気や、雪の湿り気…………。
いろいろなところに、春を感じるようになってきました。

かなり時期が過ぎてしまいましたが、
2月中に行われたワカサギ釣りの写真を載せますね。

今年も、アウトドアメイツ「TOM」さんのご協力で、
サホロ湖でのワカサギ釣りを、グリーンクラブで行いました!

正直…………今年は釣れなかった(^^;)。
新得は、昨年の台風の影響が本当に甚大で、
毎年私達がワカサギ釣りをさせていただくサホロ湖も例にもれず、
泥水や倒木が流れ込んだり、被害があったようで、
今は、氷の湖に雪が積もり、
何事も無かったような真っ白な美しさですが、
湖の中の生態系にもやはり、影響があったようです。

ワカサギは、なかなか釣れない。全然釣れない(^^;)。
そのかわり、大きめの竿に大きめの餌をつけて垂らしておくと、
なんと、ニジマスやアメマスがかかり、
グリーンクラブの子供たちも、
何匹かいいサイズの魚を釣り上げ歓声をあげていました(^^)!。すごい!

20170313_000744.jpg20170313_000612.jpg20170313_000447.jpg

釣果はともあれ、
テントの中で、のんびり釣り糸を垂らすのは貴重な時間。
おしゃべりもはずんで、楽しい一時となりました。
そして、最後には 大サービスのワカサギの天ぷらが!!

20170313_001025.jpg

う~ん、うまい!
ワカサギをつまみに日本酒でも飲みたくなるな~!

…………ということで、次の話題。
過日、「日本酒の会」も催されました!

日本酒好きも、あまり普段は日本酒は飲まない人も、
この日ばかりは 利き酒をしてたっぷり日本酒を楽しみましょう!
という集まりです(^^)。

20170313_000049.jpg

参加者それぞれが、おすすめの日本酒を持ち寄ります。
そして、すごいのがお料理!

関谷牧場のスタッフ、「たけさん」は、料理人さんでもあるのです。
今回は、腕を振るってご馳走を準備してくれました!

20170312_234946.jpg20170312_235938.jpg

メインは鴨鍋。これ絶品!!
生牡蠣、かに味噌豆腐、あんきも豆腐、
ジャージー牛、かずのこ、いくら。ローストビーフ。
プリップリのお刺身。
菜の花のおひたしが春を感じさせてくれます。

次々と紹介され回ってくる日本酒に舌鼓をうちながら、
大人の夜は更けていくのでした(^^)。

P_20170226_183949_1.jpg

数々のトムラウシの行事の中でも 本当に好きです!このイベント♪

2017.2.21  節分の鬼に混じったニューフェイス!



関谷牧場には、職員スタッフ以外に、
短期、長期の研修やアルバイトの方々が働きに来てくれます。

現在来ているのは『高橋英暉(ひでき)君』21歳、東京経済大学在学中。

PhotoGrid_1487598479674.jpg

年齢 21才
趣味 体を動かす事 野球 美味しいご飯に美味しいお酒
大学名 東京経済大学


恒例のインタビュー〜♪


<牧場のアルバイトを選んだ理由>

周りの友達が誰もやってないような特殊なバイトがしたいと考えていた事と、
何よりも東京生まれ東京育ちの自分にとっては知らない世界に飛び込んでみたい、
都会にはない自然に囲まれた場所で生活がしたいという思いからです。
この観点から農業関係の仕事をネットで探していたので
沖縄でも良かったのが本音です(笑)
トムラウシという名前は来てから知りました…


<トムラウシに来てビックリしたこと>

携帯電話の電波が入らないことや、
思っていたよりも遥かに田舎でした(笑)


<感激したこと >

いきなり東京から出て来た自分を関谷牧場の皆さん、
トムラウシの皆さんは温かく受け入れて下さった事です。
知らない土地に来る事に対する不安はすぐに無くなりました!!


<関谷牧場ってどんなところ? >

家族みたいな温かさがあって、
今までに経験したことのないような職場環境で働きやすいです!


<嬉しいこと楽しいこと >

みんなで食べるご飯ですね!
一緒に働くみんなで同じ卓を囲んで
一代さんのおいし〜い料理を食べる事は何よりもの楽しみです。
美味しいものを食べると幸せになります!
それ以外だと、色々なイベントです。
節分に鬼役で各家庭にお邪魔したり、
みんなで作ったかまくらのなかで食事をしたりするなんて
新鮮過ぎる経験ばかりです(笑)


<仕事の感想 >

力仕事であったり、生きもの相手の仕事で繊細だったりと
思っていたよりも大変です。
毎日クタクタですぐに寝てしまうほど…
でもそれ以上にこんなにやりがいを感じる事の出来る環境は
とても貴重な経験になっています。
東京を出てきた2.3日後にショベルカーに乗るなんて
思っていなかったです(笑)


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


では、英暉くんのインタビューにもあった、節分、豆まきー!
青年部の鬼たち、今年も各家々を回って、
豆まきを大いに盛り上げてくれました!
トムラウシの名物行事です。

PhotoGrid_1487482422576.jpg

 
この写真の真ん中で光っている『関谷達司オニ』は、一番怖そうですねー!
 

PhotoGrid_1487482523673.jpg

写真上は、校長先生宅にて。
写真下は、我が家です。

 

PhotoGrid_1487482369280.jpg

左下の まさにいオニ は、鬼だけに、
「お肉」のお土産を置いていってくれました!
 
 
☆遅ればせながら、英暉君の前に来ていたメンバーも紹介!

PhotoGrid_1487488982667.jpg

福島県出身の大学生、柳澤 凌くんです!

 
凌くんも、英暉くんも一生懸命手伝ってくれて、
関谷牧場の、イグルー建築士「まさにい」の指揮のもと、
今年も かまくら 完成しました!

PhotoGrid_1487489473915.jpg

見てください!
かまくらの中には、お酒や食品を置くための棚から、
「神棚」まで備え付けられているのです!
神棚には、ママ雪だるま(妊婦さん)と、子雪だるまが祀ってあり、
まさにいの奥様、まよちゃんの安産を祈願しています(^^)!

かまくらの中には こたつも入れられて、
ここで20人近くの大宴会ができちゃうのです!

DSC03866.jpg

これはすき焼きを食べたときの写真。
かまくら内で、写真の色がよく出ませんでしたが、
ジャージー牛のすき焼き、最高でした!!

 

20170221_001308.jpg

別日の、鍋パーティー。

かまくら、大活躍です!

2017.1.31 冬のお出かけ



今日は、牧場とトムラウシから離れて、
私事ですが、お出かけ体験報告です。


まずは、十勝牧場に「馬追い」の見学をしに行ってきました。

十勝では、毎年、新聞などで冬の風物詩として取り上げられる「馬追い」。
写真部のカメラ女子の うちの娘は、傑作写真を撮ろうと意欲まんまん!

農用馬の冬場の運動不足解消や、妊娠馬の難産防止の為に、
馬たちにパドックを走らせます。
最後尾についた 職員の乗る馬に追われながら、
一周約800メートルの雪の積もったパドックを2~3周します。

私が千葉県に住んでいた頃、
中山競馬場でサラブレッドの走りを見たことがありますが、
スマートな競走馬とはまたちがう迫力!
1トンを超えるような大きな馬たち。
牛の群れとは また違うなぁ。
冷たい風の中、雪煙を巻き上げて疾走する姿はとても豪快でした。

馬の走る姿って本当にいい!
カメラ好きの皆様が集まるのも納得。
娘も寒さを忘れて、夢中でシャッターを切っておりました(^-^)。

2.jpg

5.jpg



他日、鹿追町 然別湖畔にある白雲山に登って来ました。

もともと、登山は好きで夏場はよく行きます。
白雲山も慣れた山。でも、冬場の単独行は初めてで、ちょっと緊張。
ムチャはできない………ということで、
結果からいうと、山頂までは至りませんでした(^^;)。

まずは、尾根までの登り。
登りはじめ、かなり以前に人が歩いたのか、
雪の中に登山道らしき溝がついていたのですが、
途中から前の人が引き返したのか、積雪と風で消されたのか、
まったく踏みあとがなくなってしまいました!

1.jpg

4.jpg

3.jpg

登山道の目印のピンクリボンを頼りに、膝までの深さの雪の中をラッセル。
数メートル歩くのにも時間がかかること!
もう、ゼーゼー、汗だく!!

着ていたものをドンドン脱いでいくのですが
、持って行ったリュックが小さくて、入りきらない。
脱いだものを腰に巻いたり、首に巻いたりして、
やっとこさ登り、尾根上にたどり着く。

感激ーーーーー!!!!!

尾根の上からは、360度展望 見通し抜群!
………というわけにはいかないけれど、
十勝平野方面も見渡せ、
反対側には然別湖の結氷積雪した真っ白な湖面がまぶしい、
最高の気分でした(^^)☆

6.jpg

7.jpg


しばらく尾根歩きを楽しみ、
頂上を見上げる最後の急登…のところから先、
足場も悪そうだし、時間も午後になったので、今回は登頂は断念。
今度来る時は、アイゼンも持って来よう。

8.jpg


さて、ここでお弁当♪
でも今回、勉強したー。
景色が綺麗で、
日差しが明るくてお弁当を食べるのには「いい雰囲気」の場所でも、
気温が低すぎる山の上では
素手で箸を使ってこまごましたおかずをつつくのはタブー!!
しかも、汗をかいた後で。

気分が良かったのは初めだけ。
たちまち手が痛くなってきて、体が冷えてきて、
お弁当箱をしまう手もかじかんでガタガタ………。

あーーーー、危ない、あぶない。低体温になるとこだった!

雪崩でも滑落でもなくて、冬山遭難の原因がお弁当だなんて、
「沼澤さんらしい」と言われそう過ぎて絶対にイヤだ!

下りは フワフワの雪の上、半分お尻で滑って楽しく降りてきた。
麓にたどり着いたら、リュックの横に入れてたペットボトルのお茶が凍ってた。

然別湖の、温泉につかり、生き返ったーー!


自然の中で過ごす時間、私にとっては大冒険。
あー楽しかった(^^)!

明日から、また牧場のお仕事頑張ります!

2017.1.27 遅ればせながら新年会です!


こんにちは。
年もあけて、はや1ヶ月近くが経ってしまいますが
今年初めてのブログです。
皆様、お元気でお過ごしですか。

私は、実家が千葉県で、そちらに帰省しておりました。
子供たちはディズニーランドやショッピング、
私は、久々に会うお友達と ランチ&飲み会三昧…………と、
楽しませてもらい、雪のない暖かな年末年始を過ごして
太って帰ってきました(^^;)。

北海道に戻ってここしばらく、
寒波の連続で、マイナス20度を下回る日がしばしば。
本当にしばれています!!

そして、先週、トムラウシでは、
遅ればせながらの新年会が催されました。

PhotoGrid_1485461984046.jpg

地域の皆様の元気な顔々。

ご馳走の数々!

IMG_4618.JPG

ジャージ牛たっぷりのお鍋や炊き込みご飯、最高でした♪

恒例の小倉百人一首。
大人の部は、板ふだ なんです。

1485349374004.jpg

これが、文字が難しくて、慣れるまでは読むのも一苦労!
北海道では、下の句を読んで下の句を取る「下の句かるた方式」です。
(通常は、上の句を読み始めた時点で下の句を取る)
少し調べましたら、この下の句かるた、ルーツは会津藩のようです。
昔、会津から移住してきた人々が
板札や下の句かるたを広めたと言う説があるようですよ。

関谷牧場の総支配人「まさにい」は会津の出身。
まだ聞いてはいませんが、子供の頃から下の句かるたをやっていたのかも!
でも、今回 関谷牧場メンバーで活躍したのは
みゆきさんと、やまちゃん でした!

子供たちも一生懸命。
真剣な顔が なんともかわいいです(^^)。

PhotoGrid_1485462604211.jpg
IMG_4619.JPG
PhotoGrid_1485462349056.jpg

今年も地域みんな仲良く元気で頑張って行きたいと思っています。


あらためまして、
今年も 関谷牧場を
どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m。

2016.12.30 今年もお世話になりました


本年は、格別なご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

関谷牧場スタッフ一同、ますます元気に精力的に、
誠心誠意努力する所存ですので、
来年も一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

来る年の皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げますm(__)m。
 

received_858771450931135.jpg

2016.12.28 冬の風景


毎日寒い日が続いていますが、皆様お元気ですか。

トムラウシでは雪もたくさん積もり、
除雪に追われ大変な日もありますが、
美しい景色が見られるのも楽しみです。

子牛たちの平屋アパート「ハッチ」も雪の中。

PhotoGrid_1482883932135.jpg

牧場の隣の川も 特に気温が低い日は川から水蒸気が上がり、
細い木々の先まで霜がついて幻想的です。

PhotoGrid_1482885700575.jpg

うちの愛犬「のんの」と、
牧場のミルク大好きネコ「しろちゃん」は寒さにめげません!
 
PhotoGrid_1482885016621.jpg
 
うちの近所、小中学校、山の交流間とむら周辺の写真です。
トムラウシの子供たちは、毎日雪にまみれ、転げて遊んでます(^_^)。
 
PhotoGrid_1482884742662.jpg
 
私が娘を高校に送迎するために毎日走る隣町の道。
この道の景色も素敵なんですよ!
送迎大変だね、
冬の牧場のお仕事大変だねと言われることもあるのですが、
四季折々の景色は、まさに贅沢です♪
 
PhotoGrid_1482885406646.jpg

皆様、風邪などひかず、お過ごしください!

2016.11.30 台湾から来た そんかい君です!


10月のはじめから、牧場に新しい仲間が増えました。
関谷牧場は、外国の方が研修したり、
ハーフの人が働いてたり、以前から国際色豊かです。

今回は、台湾から ワーキングホリデーで来た そんかい君を紹介します!
みんなからは、「そん君」と呼ばれています。
ごめんなさい。お名前の漢字を確認し忘れました(^^;)。

1.jpg

2.jpg

それではインタビュー♪

*「なんで日本に来ようと思ったの?」

以前、台湾で日本人経営の会社で働いていたことがありました。
そこで、日本人の上司にいろいろなことを教わりました。
それで、実際に日本に来て、日本のことや日本語を勉強したいと思ったのです。

筆者……まだ日本語が完璧じゃないそん君ですが、
ユーモアたっぷりで、コミュニケーション能力抜群です!
すぐに言葉も上手になるよー!


*「牧場のお仕事はどうですか?」

生まれて初めての牧場の仕事。
まだ慣れないこともたくさんありますが、
たくさん友達ができて、新しい体験がたくさんできてとてもいいです。

筆者:とても頑張りやさんです。牛の治療までまかされて、頼りになります!

3.jpg



*「日本ではお仕事以外にどんなことがしたい?」

観光がしたいです。日本三景へ行きたい。

筆者:三景ってどこだっけ?日本人なのに知らない(^^;)。


*「将来の夢は?どんなことがしたい?」

好きな人といろいろな場所に旅行に行きたい!
夢というか……普通の生活がずっと続けられれば一番嬉しいです。

筆者:そん君らしい、堅実なコメント(^^)。
でも、普通の生活を続けるのって大変だよね。


*「どんな女の子が好き?」

親切で優しくて料理が上手な心の綺麗な人。

筆者:あ、私みたいな!………じゃないか。
牧場のお母さん、一代さんみたいな奥さん、見つけてくださいね〜♪


*「台湾ってどんなところ?」

至る所、すべて人と車。でも、美味しいものの多い便利な国です。


*「どんなものが美味しいの?」

小籠包、唐揚げ、炒飯、煮込み豚肉賭ご飯、
チキンカツ、タピオカティー………………

筆者:あー、お腹すいてきた(^^;)


*「日本で食べて美味しかったものは?」

手料理が美味しい。牧場のお母さんの料理!!


*「最後に、牧場の人達へメッセージお願いします」

みんなとても親切です。家族みたいに思っています!

 

どうもありがとうございました。
台湾はとても暖かい国なので、
北海道の寒さに慣れるのも一苦労だと思いますが、
これからも頑張ってくださいね!!

2016.11.29 寒い中、熱く!!


トムラウシは、すっかり すっぽり雪に包まれました。

雪景色.jpg

牛たちにとっても、人間にとっても厳しい季節の到来です。

先日は、マイナス20度近くまで気温が下がったとか。。。
どおりで、朝、車のドアもミシミシ、何もかも凍りついてましたね〜。
しばれるー! 

まとまった雪が降り、それが根雪になったり、
マイナス20度近くまで下がるという時期が、今年は例年より早いようです。

関東でも11月に雪が降ったのは記録的とか。

冬将軍様、お手柔らかに(^-^)。


先日、地域のボーリング大会がありました。

トムラウシから、帯広の市街地まではバスで1時間半以上。
はるばる、バスが迎えに来てくれました!

バスの中では、小中学校のW先生と、
関谷牧場のまさ兄が司会を務めての大クイズ大会!!
W先生の一人漫才?ともいえる、ユーモア爆発の名司会と
まさ兄の突っ込みで、大いに盛り上がりました!
じゃんけん大会も含め、みんな もれなく商品、景品をもらって大満足♪

帯広の「ディノスパーク」で、小さい子供から大人まで、
みんな混ざってのボーリング大会。
子ども達のかわいいこと♪

ボーリング.jpg

ボーリング2.jpg

ボーリング3.jpg

ボーリング4.jpg


あちこちのレーンから歓声があがり、
ボーリング大会も熱く熱く盛り上がりました。
牧場の たけさんと、ふくちゃんが、上位の賞をゲットしました!
ボーリング得意なんて知らなかったよ〜(^^)。

最後は、「ウエスタン」で食べ放題。
満腹、満足、とても楽しい一日でした。

なんと言っても、
ここトムラウシの人達の仲のいいことは本当に素晴らしいと思います。

年間のうちに何度も いろいろなイベントがあり、
みんな面倒がらずに出席し、協力し、コミュニケーションが密です。
そして、困った時は助け合おうという体制も心構えもいつでもできてる。。。
絆の強い地域です。

………と、熱く語ったところで、
また次回!!

2016.10.31 大盛り上がりの学芸会


トムラウシ小中学校・こじか園・地域合同学芸会が催されました!

これはもう、写真でご紹介するのに尽きる!
大人も子供もみんな、この日の為に練習を重ねてきて、自分たちも楽しんで出し物を披露する。楽しい楽しい会となりました♪

こじか園の子供たちの劇「おじいさんの手袋」です。
本当にかわいい!みんな、恥ずかしがらず、一生懸命演じていました♪
1.jpg

2.jpg

小学生の授業、「トムラバーガープロジェクト」
自分たちで育てた野菜と、ジャージー牛、鹿肉など、
地域の食材の食材を使い、
地域のお母さんたちの手作りパンを使って
自分たちで作ったバーガー。
総合学習の発表です。
すべて地域の人達の協力で、
世界一美味しいバーガーができました!

3.jpg

母の部。
エアハハ……と名付け、ナツメロから今時のダンスミュージックまで、
お母さん方の個性の光るダンスパフォーマンス!

4.jpg
下の写真は全員、北島サブちゃんです!


小学生の劇「水戸黄門」!
これ、最高ですー!
町娘、男の子が受け持ったのですが、かわいいこと♪
悪役2人の息もピッタリ。
江戸時代言葉の難しいセリフ、よく覚えたなぁと感心します。
助さん角さんの剣劇の立ち回りも本格的。
そして、かわいい黄門さま!
本当に見ててワクワクしました♪

5.jpg

6.jpg

青年部の出し物では、牧場の若者たちや若い先生方が大活躍!
今年は、アートパフォーマンス。
踊りながら絵を描いていく初めての試み。
途中、髭ダンスもあり
関谷牧場まよちゃんが、マシュマロキャッチが得意だと知った!

7.jpg

8.jpg

中学生の劇「5番目の願い事」。
どこにでもある家庭の、朝のシーンから始まり、
お母さんのお小言や、兄弟喧嘩……。
うちの家庭を見ているのか?!と、リアルだったのが……突然の交通事故。
ちょっと反抗期でもあった主人公の女の子が、
天使たちとのやりとりを通じながら、家族の大切さを思い出し、
気持ちを家族に伝える物語。

そのストーリーずるいよ〜!といいながら、夫婦で号泣しました。
中学生たちの演技が、もう女優だから、なおさらです。プロです。
9.jpg


生徒たちの合唱、合奏。
真ん中の写真は、
器楽でルパン三世のテーマを合奏したときの先生のコスチューム。
まんまルパンだ!
すごく上手で、みんなが一生懸命練習してきたのが伝わりました。

10.jpg
11.jpg

本当に、感動の学芸会を、どうもありがとうございました!

2016.10.28 過日の観楓会(^^;) と おまけ


紅葉の季節!………とブログに書きたかったのですが、
なんともう雪が降ってしまいました~(^^;)。
またもや 遅い報告で、ごめんなさい!

トムラウシ、毎年恒例の観楓会です。

今年は、雨の予報だったのと、風も強かったので、
バーベキューは 倉庫をお借りして行われました。

なので、当日は観楓できなかったのですが。。。
まぁ、みなさん、花よりだんごです(^_^)。

4.jpg
 
7.jpg
 
unnamed.jpg
 
5.jpg

美味しいジャージー牛は、どこで食べても美味しい!ってことで、
私もひたすら食べ続け…………写真が数枚しかなーい!

別の日に撮った紅葉の写真は 綺麗に撮れました(^-^)♪
本当に綺麗な色。秋の空に映えますね!

3.jpg
 
2.jpg
 
6.jpg
 

今年は、雪虫が飛ぶのも、雪が降るのも、早かった気がします。

本当に 雪が降った一晩で、カッキリ季節が変わったように感じました。
昨日まで紅葉の綺麗だった木々から、
サーーーーッと葉が散ってしまいました。
いよいよ冬ですねぇ。


おまけは…………

うちの家族で 釧路方面へドライブに行った時のこと。
途中、海へ寄り 砂浜で遊んでいると……(写真には撮れなかったのですが)
すぐ近くの波間に黒いものが!
流木か、何か?と、こわごわドキドキ目を凝らしていると………背びれが!
ジョーズっっっ( >_<)!
かと思いきや、なんと、イルカでした!

私は 船からは 群で見たことがありましたが、
こんな何気ない砂浜での遭遇は初めて!

波に乗って遊んでいるのか、初めは2頭、
そのうち5~6頭が見え隠れし、岸からすぐそばを泳いでいました。

子供たちが 大はしゃぎで見ていると、一頭がジャンプ!
ほんと、イルカというのは、綺麗で、かわいいものです!
思わぬ出会いに、本当に感動しました。

8.jpg

ちなみに犬は、我が家の愛犬「のんの」です。

2016.9.30 フルマラソンと秋の空


こんにちは。
秋ですね~。

食欲の秋!
私はもっぱら、食に走っていますが、
我が社長 関谷達司さんは、実際に走っています。

スポーツの秋満喫!

先日の 網走オホーツクマラソン大会 フルマラソンに出場しました。

前回も、チャレンジしたのですが、
その時は30キロ前後でバテて、辛い思いをしたそうです。
もう二度と、フルマラソンには 出ないと思ったと……………。

でも………悔しい思いをしたままで終わらないのです!

夏の間も毎日牧場の道を走り込み、
市場で紋別に行った時は海のそばの道を延々と走り、
走りに走り込んで訓練を重ねてきました。

そして、今回の再チャレンジ!

1.jpg


大会の場には応援に行けなかったのですが。。。
完走しました!
やったー!すばらしいっ!
還暦目前にして、このパワー、本当に脱帽です(^_^)。


そして、今回の網走オホーツクマラソンフルオープン総合一位の
ワイナイナ選手との貴重なワンショット。

2.jpg


ワイナイナ選手は、アトランタオリンピック銅メダル、
シドニーオリンピック銀メダル、
北海道サロマ湖100キロマラソンでも優勝したすごい選手です!
ワイナイナ選手からも、マラソンパワーをもらって、
来月は、帯広フードバレーマラソン大会ハーフマラソンに出場です!

その大会には、私も参加予定なのですが……
なにしろもっぱら食欲の秋満喫しちゃってるので……
まずい、トレーニング始めなきゃです(^^;)。


あと、わたくしごとですが、私の娘、高校の写真部に入っていまして、
先日、コンクールに出した作品が賞をいただき、
全道大会にまで出展されることになりました!

芸術の秋ですね~!

娘が撮った、空の写真と、色付き始めたトムラウシの木々を載せますね♪

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

2016.9.14 1ヶ月、いろいろありました。。。


こんにちは。
皆様、大変 大変ご無沙汰をいたしました。
すいませんでした。
今年は、例年になく、次々に台風が北海道にも上陸し、
特に台風10号では甚大な被害を受けられた方がたくさんいらっしゃいました。
心よりお見舞いを申し上げます。

トムラウシには秋風が吹いている今日この頃ですが、
今回は 間もあいてしまったので、この1ヶ月程を振り返りたいと思います。

8月、関谷牧場恒例のバーベキューがありました。
たくさんのお客様に来ていただいて、
日頃の感謝も込め、夏の1日 飲んで食べ尽くす!

にく.jpg

今年は いくつか、特別イベントがありました。

牧場の牛たちの仕入れに関してお仕事でお世話になっている板東さんが、
ブリ一匹丸ごと持ってきてくださいました。

ぶり2.jpg

ぶり.jpg

こう見えても…………というか、
見たままそのまま、(^_^)北海道でも有名なラガーマンでいらっしゃいます!!
かっこいい〜♪ラグビーしている姿みたい〜!

でも、この日は、ボールを包丁に持ち替えて、
ブリの解体ショーを、やってくださいました。

豪快!

上手な人にさばかれると、魚も一層おいしそうに見える〜♪
実際、お刺身 絶品でした(^^)
どうもありがとうございました!!

また、ジョン・レノンのミニピアノコンサートも!

演奏.jpg

あ、ジョン・レノンは冗談です(^^)。
関谷さんの娘さんと同級生の息子さんのお母様。
いつも お土産に持ってきてくださるパンやケーキがとても美味しいのです♪

サプライズのコンサート。青空の下、美味しいものと、
お酒と、みんなの笑顔と、そして音楽と………本当に素敵なひとときでした♪
どうもありがとうございました。

子供たちは、すいか割りに水遊び。
動物たちとたくさん遊んで。

すいかわり.jpg

いぬ.jpg

本当に楽しい夏の一日でした。


9月のはじめ、トムラウシ神社の秋祭り。
今年は 台風災害の後でもあったので、
少し規模を小さくして、ではありましたが。

皆で神社にお参りし、とにもかくにも無事であったことを感謝し、
そして、大変な思いをされている方々・地域の一日も早い復興をお祈りしました。

学校の校庭では各家庭が準備した楽しい出店の数々。
わずか数十円〜100円で、美味しいものや 楽しいゲームがいっぱい!

かきごおり2.jpg

かきごおり.jpg

射的.jpg

しみじみ、この地域の人達は、
子供を楽しませる天才だなぁと思いました。
………といっても、もちろん、大人も楽しんでいるんですけど(^_^)。

牧場のふくちゃん、スイカの種飛ばしゲーム、頑張りました(^o^)!

種飛ばし.jpg

トムラウシでは、これからどんどん木々が色づき始めます。 
秋ですね。

皆様、体調にお気をつけください! 

2016.8.23 トムラウシ山登山


8月上旬、
グリーンクラブの行事の中でも一番の大イベントである
トムラウシ山登山が行われました。

私も毎年、一緒に登るのをとても楽しみにしているのですが、
今年は残念ながら所用で参加できませんでした。 

代わりに、高校の写真部に入った娘が、
自慢のカメラを抱えて登って
(途中、そのカメラの重さと運動不足のために倒れそうになったそうですが(^^;))
必死に写真を撮ってきてくれたので、ご紹介します!

トムラウシ山は、日本100名山の一つです。
カムイミンタラ………と崇められる場所でもあり、
まさに、本屋大賞を受賞した宮下奈都さんのエッセイの題名にもなった
「神さまたちの遊ぶ庭」なのです。
登った人にしか見られない、美しい所なのです。

標高2141m。
決して楽に登れる山ではありません。
加えて、山頂近くのテント場に一泊するために、
荷物も多いし、重いのです。
小4の子から 全員が、テントや食料、
鍋や水タンクなどなど、分けあって持って上がります。
片道(登り)だけでも、7時間以上の行程です。

今年の北海道は、まさに異常気象。
すごく、暑い日もあるかと思うと、ずーっと雨が続いたり。
日照時間は、記録的な短さだそうです。

登山の予定されていた週も、雨続き…。
天気予報とにらめっこし、日程をずらして決行されました。
それでも、一日目…、登りの途中から降り出して、
一時はかなり強い雨に打たれたそうです。
雨の中、子供たちはみんな、弱音もはかずによく頑張って登ったそうです。
疲れたり、寒かったりしたと思うけど、よくやったーー!!

雨.jpg

夜は、雷も、聞こえてきたりして、
麓で待つ方が気が気じゃない(>_<)。
でも、実際は、テント場で上手にブルーシートを張って、
その下で例年通り 豪華なジャージー牛のステーキを食べ、
かなさんの手作りケーキで関谷さんの誕生日のお祝いまでしたそうです。
すごい!!

二日目には天候も回復し、
山頂にも登り、素晴らしい雲海も見ることができたそうです。
麓に戻ってきた子供たちの誇らしそうな笑顔をみて、
本当に嬉しかったです。

朝ご飯.jpg

朝ご飯2.jpg

晴れの日.jpg

雲海.jpg

関谷さん2.jpg

ナキウサギ.jpg

山頂.jpg

登頂.jpg

たった2日間でも、ぐんとたくましくなった感じ!

頼もしいベテランメンバーに支えられて、
厳しい天候の中でも安全に登ってくることができました。
素晴らしい経験と思い出をくれた大自然と
支えてくれた皆さんに感謝です!

ゴール.jpg

 
 

2016.7.31 再会のバーベキュー

先日、牧場に素敵なお客様が来ました!
4年前まで牧場の従業員さんとして一緒に働いていた
「たかにい」と「さっちやゃん」です。

関谷牧場は、若い従業員さんも多く、
いつも活気に溢れています。

お二人がいた頃も、いつも笑顔が耐えない牧場でした。

沖縄出身の たかにい は、飲み会のたびに、
沖縄の踊りと歌で盛り上げてくれる、
子供たちに大人気のイケメンさん。
さっちゃんは、笑わせたり、笑ったり、
いつも「笑顔まみれ」の超かわいい人(o^^o)!

その素敵なお二人は、4年前に関谷牧場を卒業し、ご結婚し、
たかにいの生まれ故郷の沖縄で、養豚業を営んでいます。

そして、かわいいお子様を二人も連れて、
今回、牧場を訪れてくれました!

本当に本当に嬉しい再会です!!

4年って、本当にあっという間なんだけど、
本当に いろんなことが詰め込まれてる。
初めて会う子供たちが、すでにこんなに大きくなってるなんて!
(もうすぐ3歳と1歳)
たかにいと さっちゃんも、
すっかりパパ・ママだな~と、感慨ひとしおでした。
2016.7.31.jpg

4.jpg

3.jpg

5.jpg

2.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

バーベキューは盛大で、ジャージー牛の美味しいこと!!
いつかは、沖縄に 本場の最高級の豚肉を食べに行きますよー!

さっちゃんが 持ってきてくれた、
パイナップルやシークヮーサー、美味しかった!
牧場の仲間、最高です。

最近では ジョナサンという
最強メンバーが卒業したばかりですが、
今 働いてる仲間も、
卒業していった仲間も、
関谷さんと、一代さんを中心に
みんな「家族」なんだなぁと、本当に感じました。

絆を大事に、みんな力を合わせて、これからも頑張って行きますよ~!

2016.7.28 グリーンクラブ キャンプ

関谷さんが 会長を努める グリーンクラブの恒例行事、
「グリーンキャンプ」の日です。
地元トムラウシは曇っていたのですが、
然別の山を越えると晴れ渡った空が子供たちを向かえてくれました!

unnamed.jpg

今年は、糠平湖キャンプ場で、湖畔のキャンプです。

この辺りは、昔の鉄道跡がかり、石造りの橋があちこちに残っています。

一日目は、橋を見に ハイキング。
のぞきこむ川には、魚がたくさん!
本当にきれい。

夕飯は、薪割りから。
なた を 上手に使い、
焚き火の「たきつけ」にする 細い木を切り出します。
飯盒炊爨も、子供たちには馴れた作業……になってきました(^^)。

5.jpg

キャンプのご飯
は、いつでも美味しいのですが、
グリーンの子供たちが作る料理は ほんと、グルメも唸らせる(^^)!

6.jpg

7.jpg

外で、みんなで いただく手作り キャンプご飯、最高ですね!!

キャンプファイヤー、肝試し……と、お楽しみは続きます!

次の日の朝も快晴!
昔の鉄道跡の線路を利用した トロッコに乗りました。
湖を見下ろす森の中、鳥の声と、景色がきれいで 気持ちよかった!

2.jpg

3.jpg

4.jpg

鉄道博物館の見学では、
昔は こういうところを 機関車が煙をはいて走っていたんだなぁ………と、
古きよき時代にしばし思いを馳せます。

泉質最高の糠平温泉に入ったあと、お昼ご飯。

今回のキャンプは、
(他の地域では曇&雨だったにも関わらず)天気にも恵まれました。
関谷さんが強烈な晴れ男なのか、子供たちの元気パワーかな?

次の週末は いよいよ、トムラウシ山登山です。
その時も どうか お天気マジックがおこりますように(^^)!


2016.6.30 函館マラソン


先日、行って参りました。

函館マラソン!!

私にとっては、生まれてはじめてのハーフマラソン参加でした。

出発から、ハプニングありで、
早朝に電車で出発した関谷さんが、
千歳まで行った所で、大雨のため函館方面への電車が運休となり、足止め!

後から車で出発した 私と、
お隣の牧場の カナちゃん の車でピックアップできてよかったです(^^;。

天気は雨が降ったり止んだり、所によっては豪雨……。


でも、当日は、幸い曇りで、ランナーには走りやすいスタート。


とにかく、函館の町中、ホテルのお客さんも、
レストランやお食事所の お客さんも ランナーだらけ!
なんか、オリンピックの選手村にいるみたい~♪
お祭り気分なのです。
でも、私に限って言えば……。
まず 確実に トレーニング不足。長雨のせいにはできないなぁ(^^;。


あと、出発前から風邪気味で、薬を飲みながらの参加で。。。
「しっかりカロリー採らなきゃ!」と
前日から当日の朝まで たくさん食べた物は 緊張のためか
いつものようには 出てくれず、お腹はパンパンのまま(^^;。

オマケに、当日の朝、ランニグ用の短パンを忘れたことに気付き、
短パンとスポーツタイツで 軽快に走ろうと思っていたのが、
兼 寝巻きのジャージーに(ToT)。。。

準備不足の自業自得とはいえ、とほほ でした。。。


それでも、スタジアムについて、
数千人のランナーの皆さんと一緒に並ぶと
緊張とワクワクでテンション上がります!

関谷さんと カナちゃんは、
トレーニングも準備も万端!絶好調の顔してますね~(^^)。

unnamed.jpg


そしてスタート!


2.jpg


いやぁ………………。
とにかく、長かったです!

はじめの5キロ。
21キロ走りきるためには ゆっくり走ろう……と思っていたら
ゆっくり過ぎたのか、すぐ後ろから「タイム制限ランナー」の
ゼッケンを着けたお兄さん達が走ってきて、
「僕たちのペースより遅れてると、次の関門で強制終了なんですよ~」と!
お兄さんたちの後ろからは「回収車」と書いた車が!!(゜ロ゜ノ)ノ
イヤーーーー!回収されたくない!!

第一関門の制限時間1分半前にギリギリ通過したのでした。

そんなこんなで、後半はバテて、海岸線を走る時には、
雨も降ってきて、潮水混じりの雨と風の中で 半泣きで、
「足をひきずる」とは こういうことか……と。
気持ちは走りたいのに どうしても上がらなくなった足に焦りました。
この歩幅じゃ、いつまでたってもゴールにたどり着かないじゃないか!と。
いつもなら、なんてことない1キロが長いこと長いこと!


それでも、沿道で
ずっと応援してくださる函館の町の方に力をいただきました!!
本当に、沿道に立ってるだけでも雨と寒さで大変だったと思うのに、
感動しました!ありがとうございました!


皆さんに励ませれつつ、
一緒に走るランナーさんたちに刺激を受けながら、
頑張ろう頑張ろうと、本当に最後の方は朦朧としてきましたが、
ゴールのスタジアムが見えたときには嬉しかったです!


そして…………ゴールには、関谷さんとかなちゃんの姿が!!
う~!涙が出ました~!

関谷さんは2時間を切り、カナちゃんは2時間ちょっとの好タイム!
素晴らしい!

私はなんと2時間50分もかかってしまいましたが、
とにかく失格にならずに完走できたのは 本当によかったです!

実は、走り終わったあとも、低血糖だったのか?
気分が悪いほどへとへとだったのですが……、
函館の イタリアンレストラン Toui (トウイ)さんの、
美味しいパスタを食べたら たちまち元気になった私なのでした!

素晴らしいランナー、かなちゃん。
長い長い道中、ずっと運転もしてくれた彼女はスーパーウーマンです。
いつかは、彼女のように走りたいです(^^)。

そして、関谷さん。
来年還暦を迎えるうちの社長はこれまた、
全然 歳を感じさせない鉄人です(^o^)。

体力作りも、牧場のお仕事も、頑張っていきます。
どうぞ、皆様、これからも よろしくお願いいたします!

2016.6.29 運動会!!


皆様、いかがお過ごしですか。

過日、トムラウシ小中学校・保育所 こじか園&
トムラウシ町内会 の合同運動会が開催されました。


小中学生14人 紅白(赤 青)に別れて、
大人は 白黒に別れて競います。

子供たちは、たった14人なのに、 徒競走、 綱引き、玉入れ、
借り物&障害物競争、鼓笛隊行進、大縄飛び、リレー……と、
本当に出ずっぱりの 大忙しです。。。


短い期間で、よくこれだけ練習したものです!


それにしても…………こんなに「団結」する運動会ってあるのでしょうか!
……と思うほど。白熱します!

私など 大規模学校で育った物は、
自分の頑張りが 紅白の点数にどれだけ 反映されているのかって実感しにくく、
勝敗も 少し 他人事だったような気がしますが。

ここでは 一人一人がとても重要。
中学生の後輩達を引っ張る力や小学生の頑張りが本当に点数に出るのです。
一種目づつ目が離せない。
応援にも 力が入る!
大縄跳びなど、緊張感のある競技中の子供たちの励まし合う姿に涙が出ました!

7.jpg
11.jpg

5.jpg4.jpg

10.jpg

12.jpg

13.jpg

最後の最後まで接戦で、さらに最後のリレーは、
アンカーの二人がほぼ同時にバトンを受けとるという、
まさに息を飲む展開でした!
私などは、息子が白組のアンカーでしたので、もうドキドキ!
白組の勝利でした!

6.jpg

それにしても、本当に素晴らしい運動会。
力を出しきる、団結するっていうのは、まさに このことかと!

本当に、子供たちから たくさんの たくさんの 感動をもらいました!!

そして。。。。大人たちも頑張りました!
綱引きなどは、去年も見た写真のような気も…………(^^;。
タイヤ奪いは みんな本気!

3.jpg

unnamed.jpg

2.jpg

関谷さんが一番 白熱していたかも(*^^*)。
これのおかげで、翌日、翌々日、
みんなひどい筋肉痛になったのでした!

お弁当は 恒例の 全員で「回し弁当」。
各家庭のお母さんがたのお料理が美味しくて楽しみなのです!

8.jpg

9.jpg

ジャージー牛も登場しますよ(^^)。



2016.5.31 グリーンクラブ 山菜とり・飯盒すいさん

 
 
こんにちは。
今年もやって参りました。
山々が、食べれる植物でいっぱいになる季節!

今年も、グリーンクラブで皆が楽しみにしている
「山菜とり」が行われました。

まずは、関谷牧場の回りから出発して、
みつば、
コーンフリー、

8.jpg



次は、みんなで 車に乗り込んで 少し山に入り、
たらんぼ(たらのめ)探しです!

今年からトムラウシ小中学校に赴任した先生方の中には、
山菜とり自体 はじめての経験……という先生もいて、
トゲトゲのボッコ(棒)みたいなニョキニョキ飛び出した木の上に
ちょこんとついた芽をみつけ、引き寄せて採るのは 一苦労(^^)。
でも、夢中になるんですよね~、これが!
 

5.jpg


他にも、

こごみ、
行者ニンニク(アイヌネギ)、
うど、
ふき、
ニリンソウ、
イラクサ、
よもぎ、
ぶどうのめ、
等々。。。。
食べれるもの、他の植物との見分け方など教わりながら、
たくさんの山菜を採りました。
 

7.jpg


そして、そして、
河原に移動して、子供たちは、飯盒炊爨。
 
ふたグループに分かれて、
牛丼と ハヤシライスを作ります。

たーっぷりのお肉は、もちろんジャージー牛♪

3.jpg 2.jpg 9.jpg

お母さん方は、たくさんの山菜の下ごしらえ。
 
山の恵みいっぱいの、山菜料理の数々。

4.jpg


おひたしや、酢味噌あえ、おかかマヨネーズあえ 等々……。
 
子供たちの美味しいご馳走も出来上がりました!


そして、なんといっても、
目玉は 牧場の「たけさん」が目の前で揚げてくれる山菜の天ぷらです!
 

6.jpg


こんな贅沢、ないですよね~♪
山菜って、本当に美味しい!!

うーん、ジャージー牛の牛丼も ハヤシライスも最高!
 

unnamed.jpg

川で遊んで、大人も子供も、大満足の一日でした!

10.jpg

2016.5.30 遅くなりましたが(^^;
観桜会…あと、走ってます!!


皆様、こんにちは。
この辺りの天気は 変化が激しくて、
30度を越す真夏日もあれば、上着が欲しい寒い日もあります。

トムラウシの桜は、5月のなかば過ぎに やっと咲きました。

その、5月中旬。
4分咲きの桜のしたで、観桜会が開かれました。
小学校の校庭に、バーベキューの焼き台をいつくも出して、
地域の皆があつまってバーベキューをします。

unnamed.jpg

2.jpg

この日は、お天気もよく、美味しいものたくさん食べて みんな満足‼

5.jpg

6.jpg

もちろん、ジャージー牛の焼き肉は最高です‼


そして…………そのあと、
関谷社長は、苫小牧へ、私は洞爺湖へ出発しました。

何しにって?
走りにです!!

関谷さんは、「ノーザンホースパークマラソン大会」ハーフマラソンに、
私は、「洞爺湖マラソン大会」10キロコース に参加。

トムラウシでは、
他にも お隣の牧場の 若奥様「かなちゃん」や、
小学校の女性教頭の「みゆき先生」等々、ランナーが数名。
今回は、私と かなちゃんとみゆき先生 と、
子供たち数名が 洞爺湖マラソンに参加しました。


関谷さんも ハーフを好タイムで完走!
かなちゃんも、すっかりアスリートです♪

4.jpg

みゆき先生に至っては、はじめてのマラソン大会参加で
年代別の順位12位とミラクルな活躍ぶりでしたー!
私は、全くのトレーニング不足でしたが、
とりあえず完走できてほっとしてます(^^)。

子供たちも、それぞれに自分の持てる力を発揮してがんばりました!

3.jpg7.jpg

沿道の応援に励まされたり、
たくさんの人達と一緒に走るのは とても楽しい♪
健康のため、体力をつけるため、記録をめざして……等々、
目的は人それぞれ、ゆっくりでも、全力でも、
ゴールを目指して走るのは 気持ちいいのです。

8.jpg

次は、6月末に函館マラソン。
がんばります!


2016.4.28 山村留学の宮下奈都さん、本屋大賞受賞!!

おめでたいニュースです!

トムラウシに、3年前の春から一年間、
山村留学にいらしていた 宮下さんご一家のの奥さま「宮下奈都さん」が、
作家としてご活躍し、このたび「本屋大賞」という、
大変名誉ある賞をを受賞されました!

unnamed.jpg


トムラウシにいらっしゃる前から、図書館にも本が並ぶような、
全国的に人気のある作家さんでいらっしゃいました。
ですので、お会いするまでは、「有名人か~(*^.^*;)」と、
ドキドキしたものでしたが、お話したら、本当に気さくで、優しくて、
なんてかわいく 素敵なお姉さま(私と さほど変わりませんが(^_^;))!!

玄関先でお話したり、ご近所集まってお茶したり、
とても楽しい時間を一緒に過ごしていただきました。


旦那様はとても寡黙な方で、トムラウシの自然を、
本当に本当に愛してくださって、いつもいつも 素晴らしいところだと、
ずっと住んでいたいとおっしゃってくれていました。
そして、子供たちとバドミントンをするのが大好きで!優しい旦那様でした。


そして、子供たち3人!
なんとも、素晴らしく賢く、でも、本当にユニークで、個性的で!
長男さんを見てると、私は密かに……歴史上の人物、坂元龍馬は、
こんなタイプだったんじゃないか……と思ったものです。
次男君は、うちの娘と同い年。本当に優しくて、
「あー、こんな息子さんが旦那さんになったらなぁ(娘の(^^))と、超密かにおもったものでした。
娘さんは、うちの次女と年が近く、おとなしくて 恥ずかしがりやで、
でも根は 超面白い……と、通じるところもあって、とても仲良くしてもらいました。

そんな とても素敵な宮下さんご一家が、
一年で福井に帰られる時はとても寂しかったのですが、
帰られてからも、
トムラウシでの山村留学の日々を書き綴ったエッセイを出版されたり
(神様たちのあそぶ庭…………この本には、トムラウシで実際に暮らす人々が登場します。実は私も実名で♪)、
「羊と鋼の森」を執筆されたり。
精力的に活動なさっていて…………
そして、このたび、その「羊と鋼の森」が、本屋大賞に!!!!!


本当に感動しました!!
お話の主人公は「外村……とむら 君」なのです!
本の中で描写される自然の様子は、
住む人なら誰でも「これはトムラウシの風景」とわかる情景。
風、匂いまで感じるのです。

宮下さんが いらしたとき、富村牛小学校の体育館のピアノを調律するために、
学校にいらした調律師さんに、取材なさってた姿を思い出しました。

あのときの、あの取材も、
トムラウシの風景、その他いろんなことが、
あの全国的に有名になったあの本のベースになっているのだなと思うと、感激もひとしおです!

そして、受賞が発表されたその翌日から、
新聞、テレビ局の記者の方々がトムラウシにもいらっしゃいました。
小中学校の生徒たちも取材をうけ、テレビのニュースに 映って 貴重な体験!大喜びでした!

2.jpg

3.jpg

なにはともあれ、
宮下さん、本当に本当におめでとうございます!

宮下さん ご一家は、トムラウシの住民一同の、誇りで、自慢で、大切な家族です。
今年の夏は、新得町で講演会もなさるということで、みんな楽しみにしています!

4.png

みなさま、是非ともご一読を!


2016.4.27 スタートしましたが……なんと、もう月末!

こんにちは!

春ですね~。

トムラウシ小中学校では、5人の新中学生が入学式を迎えました。
今年は、こじか園4人、小学生6人、
中学生8人 の18人が 元気に通うことになります。

unnamed.jpg

2.jpg

そして、4人の新しい先生が来てくださいました。

若い、とても若い先生方ばかり!
フレッシュ~!

子供たちも「遊んでもらえる!」とウキウキ、
お母さんがたも、「イケメン♪」とウキウキ(?)です。

トムラウシに転入される先生、森林官の方 の歓迎会、
トムラウシ温泉 東大雪荘で、盛大に行われました!

余談ですが、このトムラウシ温泉は、
昨年末 リニューアルオープンし、源泉かけながしの 素晴らしいお湯。
お食事も美味しく、秘境の情緒たっぷりの素晴らしい温泉です。
ぜひ、皆様、訪れてみてください!


さて、 いつもいつも牧場だよりの更新が遅くなってしまって申し訳ありません。
大変 わたくし事ですが、うちの娘も、高校に入学しました。

3.jpg


昔から、トムラウシで中学を卒業した生徒たちは、
土地の交通事情柄、高校に進学すると下宿するか寮に入るのが 普通でしたが、
うちの場合は、自宅からの通学 を選びました。
40キロほど離れた隣町の学校への自家用車での送り迎えは
なかなか大変でもありますが、素晴らしい景色の中、
娘と二人で走る時間も楽しみになりつつあります。
…………という 忙しさを、
ブログが遅れる言い訳にはできませんね~(^_^;)。すいません。


一緒に卒業した お友達は、帯広の高校で寮生活です。

新しい学校への入学は、どの生徒さんでも期待や楽しみ、
不安もあると思いますが、
一学年が 二人きりだったトムラウシから進学する子供たちには
そのドキドキもひとしおです。
でも、二人とも、たくさんの新しい友達との出会いを心から楽しんでいるようです!

そして、関谷牧場にも、新人さんが♪
スラリと背の高いイケメンの「ゆうじ君」。
彼の紹介は、またのちのち(^^)。

2016.3.30 グリーンクラブの退団式&日本酒の会


富村牛にも春がやってきました!

まだ雪が とけきらない中にも、
道端には、ふきのとうが顔をだし、
福寿草も咲き始め、
可憐で鮮やかな黄色い花を咲かせています。


さて、先日、いつもこの 牧場便りの記事にもしている
「グリーンクラブ」の解散式が行われました。
初めて読む方に……、グリーンクラブというのは、
地域の子供たちを中心に野外活動や自然体験、緑を守るための募金活動、
清掃活動などを行う ボーイスカウト・ガールスカウトにも似た活動をしているクラブです。
関谷牧場の社長である 関谷さんがクラブの会長として、指導を行っています。

解散式……といっても、これで終了な訳ではなく、
毎年 子供たちの学年が変わるごとに、改めて入団式を行い、
年度終わりには 退団式を行っているのです。

この退団式では、関谷会長の他、
森林管理管の方々にも出席していただき、子供たちがお話を聞きます。
そして、凛々しい制服姿で記念撮影。

グリーン倶楽部.jpg


そして、最後には、恒例のもちつき!!
みんなで 力をあわせて 杵をふるいます!

もちつき1.jpg

もちつき3.jpg

あんこ、きなこ、納豆、のり醤油、海老もち 等々、
美味しいつきたておもちで大満足!

もちつき2.jpg


来年度も頑張りましょう!

このグリーンクラブのおかげで、
子供たちはここでなければ経験できないような様々なことを体験し、
たくさんのことを学んでいます。
体力をつけ、知識を得、生きる力を養っています。
これからも、ずっとずっと、
トムラウシの文化として続いていってほしい活動です。



さてさて、別の日の夜には、
お酒好きにはたまらない、『日本酒の会』が催されました!

参加者皆が、それぞれ これは!というお酒を…………
日本酒がわかる人も、わからない人も、一本づつ持ち寄ります。
こんなに たくさんの種類の きき酒ができる機会も なかなかないものです。

日本酒.jpg
 
日本酒2.jpg

私も 普段は それほど日本酒は飲まないのですが、
こうして並べて飲むと、
違いがわかったり、好みがわかったり、面白いものですね~!

そして、なんといっても、
関谷さんと 牧場きっての料理人「たけさん」が準備してくれた
鴨鍋 と料理の数々。

本当に、お料理が、絶品なのです!!
 

日本酒3.jpg

 
生牡蠣、かにみそ豆腐、かずのこ、
ジャージー牛のたたき&アイヌネギの醤油漬け、おひたし 等々……。
鴨鍋の 美味しいこと、美味しいこと!

筆舌に尽くしがたい……とは、この事です\(^-^)/。

とにかく、食べて 飲んで、酔って 酔って、
食べて、しゃべって 酔って 大変。

素晴らしかった~!

2016.3.29 卒業式


皆様、こんにちは。

今月 中旬、富村牛小中学校の卒業式がありました。

お伝えするのが 遅くなってしまって、
時期的に少しずれてしまって…………すいません(^_^;)。


今年は、私の娘も含む 中学生二人、
小学生4人がそれぞれ、中学校、小学校を卒業しました。


先生が一人一人のために作成してくださったスライドショーでは、
入学時の幼い笑顔が、年々成長していく姿がよくわかり、思わず涙が出ました。
在校生とともに歌う合唱も、本当に素敵でした。


卒業生、一人一人からの お別れの言葉は、本当に立派でした。


先生方、友達、支えてくれた地域の方々、そして両親への感謝の言葉……。


私が小学6年の時や、中3の時、人数の多い学校だったので、
自分の言葉で挨拶する場面は、 もとより ありませんでしたが、
心の中にすら こんな立派な感謝の言葉があったかどうか…………。
いえいえ、式のあと、片想いの同級生に学生服の第2ボタンをもらうかどうか……
なんてことを考えてたんじゃなかったか?
そこまで アホじゃなかったか?
あまりに昔で 思い出せませんが、少なくとも、
富村牛の卒業生たちの 足元にも及ばない未熟さだったと思います(^_^;)。


……といっても、うちの娘も中3の卒業生の一人。
やはり まだまだ未熟では ありますが、
本当に本当にトムラウシに来てからは、
「まわりの すべての人に育てていただいた」という実感がとても強いです。
それくらい、「地域全体での子育て」を実践しているところですし、
たくさんの体験や、コミュニケーションを通しての
勉強の機会を与えて頂けるところです。
本当に、大切に育て成長させていただいたこと、心から感謝してます。


素晴らしい卒業式をありがとうございました。


もう一人の中学 卒業生、親友のMちゃんは、
高校の寮に入りトムラウシを離れます。
うちの娘は、家から40キロの学校に 通います。

離ればなれになることは寂しいけれど、
新しい生活をとても楽しみにしている 新高校生たち、頑張ってください!

そして、通う場所は変わらないけれど、
新中学生になる4人の生徒さんたち、
富村牛中を、ますます盛り上げてくださいね!

そんな願いも込めて、
盛大に 「卒業を祝う会」を催してくださった地域の方々、
ありがとうございました。

本州では もう 桜の便りですね。
入学式も楽しみですね。


1-1.jpg

1-2.jpg

1-3.jpg
 
1-4.jpg
 
1-5.jpg
 
1-6.jpg
 
unnamed.jpg
 
2.jpg




2016.2.15 2月のイベント & 求人です!


2月も半ばとなりました。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。


『2月3日 豆まき』

トムラウシの節分は、本当の鬼達が 各家々を襲って歩く、
小さい子供たちには恐怖の、
そして少し大きい子供たち、大人にもワクワクの行事です。

夕飯も 上の空で、今か今かとドキドキ…………
すると、
「うぉーーーー!」っと声が!!
部屋に入ってきた鬼たちに 落花生をぶつけるぶつける!
北海道では、からつき落花生を投げる家が多いみたいです。
ひととおり 豆まきが 終わって、記念撮影。

unnamed.jpg

7.jpg


あら、鬼の中に、テレビのコマーシャル顔負けの「金太郎」がまぎれてますね。
あと、今年の干支の申や、髭をはやした福の神も?!

雪の中、何時間もかけて 家々を訪問してくれる トムラウシ青年部の皆さんの おかげで、
今年も 福が 訪れそうです!!

本当に楽しかったーー!

6.jpg恵方巻きまるかぶり中


『かまくら 宴会』

先月も 載せましたが、 またまた「冬の大宴会場」のかまくら での 飲み会です。
お肉、魚介たっぷりのお鍋!美味しかった~♪
牡蠣やホタテ、紋別でとれた新鮮なお魚のお刺身!
他にも、たくさんの ごちそうを、こんな大勢で、こたつを囲んで…………贅沢です♪
福島から いらした まささんの兄貴分が今夜のゲスト。
氷の壁に囲まれた かまくらの中、暑い宴会は夜更けまで続くのでした(^^)。

3.jpg

4.jpg

5.jpg



『!!!求人情報!!!』

関谷牧場では、春から(今からでも)働いていただける
従業員・アルバイトの方を募集しております!

大自然の真っ只中、雄大な景色、澄んだ空気、広い空の下で、
私たちと一緒に牛達を育てる、やりがいのあるお仕事をしてみませんか。

未経験者歓迎。
要普免
住宅あり

時給、勤務日程など詳細はお電話で お問い合わせください。

この 牧場だよりで 見ていただけるように、
いろいろなイベントがあったり、アウトドアを楽しんだり、
地域の方々と交流したり …………みんなとても楽しく過ごしています。
ぜひ 関谷牧場で、一緒に働きましょう!
明るく元気な方、大歓迎です!!

2016.1.29 新年会とかまくら


こんにちは。

先週は、日本全国で雪が降ったり、大変な天気でしたね。
幸い、ここ十勝では、雪もそれほど多くなく、
ひどく吹雪くこともありませんでしたが、
普段 雪のない地域では少しでも降ると大変ですね。


1月中旬、トムラウシ地域みんな集まっての 新年会が、
富村牛小中学校の体育館で行われました。

今年も、地域みんなが健康に 仲良く 幸せに過ごせますように、乾杯!

3.jpg
 
7.jpg
 
6.jpg
 
8.jpg


ジャージー牛のしゃぶしゃぶ に、ジャージー牛の炊き込みご飯。
学校の女性教頭先生の お手製の煮豆は、優しい甘さが抜群に美味しい!
オードブルも食べきれないほど。

美味しいもの たくさん食べてからの、毎年恒例、百人一首!

2.jpg
 
unnamed.jpg


昔から伝わる 木の札に墨文字が、慣れないと読めないのです(^_^;)。難しい!

それでも、みんなで、あれこれ言いながら、
チームごとの対決で 大いに盛り上がりました!!


そして………
こにらも、毎年恒例の、「まさ さん手作りの かまくら!」
4.jpg


今年は、アルバイトに来てくれていた地元の男の子あると君も手伝ってくれて、
最大級のものができあがりました!

まささんが かまくらを作り始めて何シーズン目なのでしょうか……。
まさに職人技ですね!
エスキモーの おうち 並みです(^^)。

で、完成記念のおでんパーティーの写真です!

5.jpg


いつもそこには「美味しいもの」。それを囲む「笑顔」。大事ですね♪

今年も皆様に、美味しい牛肉をお届けできるよう、
関谷牧場スタッフ一同 がんばります!



2016.1.19 今年もよろしくお願いいたします


皆様、お元気ですか。
牧場だよりを読んでくださっている皆様、
牧場スタッフ、トムラウシの皆々が、健康で幸せでありますように。
心からお祈りして、初牧場だよりをはじめたいと思います(^^)。

トムラウシの新年は、除夜祭という トムラウシ神社でのお祭りで明けます。

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

大晦日の夜中に地域のみんなで 山の上の神社に集まり、
大きな焚き火を囲み
年末年始で里帰りしてきた 懐かしい顔ぶれとの再会を喜んだり
こどもたちは ソリ遊びに興じたりしながら、時を待ち、
そしてみんなでカウントダウン!

「明けましておめでとう!」の瞬間を皆で迎えられるのは本当に幸せなことです。
お神酒をいただき、初詣をし、おみくじをひいて。。。
我が家は、受験生の娘と、やけに長いお参りをしてきました(^^)。

一昨年のブログを読み返したら、除夜祭のことを書いていましたね。
トムラウシは、毎年の行事や集まりを大切にする地域です。
そして、それが いつもとても楽しいのです。
なので、きっとこれからも、いろいろなこと、
繰り返しお伝えすることがあるかと思いますが、
どうぞ飽きずにお付き合いください(^^)。
この営みを続けていけるのは幸せなこと。
そして、山村留学の私としては、
牧場で働けていること自体がとても貴重で幸せで、
月々年々のお知らせができることは、本当にありがたいことです。
これからも よろしくお願いいたします。


話が 少しそれましたが……
今年は おめでたい年です。
関谷牧場の長女、春菜さんが、トムラウシ国定牧場長男の銀君とともに、
成人式を迎えました!

unnamed.jpg

2.jpg

3.jpg

春菜ちゃんは、
いつもショートカットのサバサバ チャキチャキした 明るい娘さん。
「かっこいい!」と、
トムラウシ女子小中生憧れの男前キャラ(*^^*)?なのですが、
着物姿……やっぱり素敵ですねぇ。
大人の女性ですね。本当にきれいです!
銀君も 男前です。

私がトムラウシに来た頃は、高校に入ったばかりだったと思いますが…
成長を感じますね~。
春菜ちゃんも、銀君も、春からは社会人。
これからも 頑張ってくださいね!
みんな、応援しています!!

最後にオマケ写真。
冬休みの子供たちです。
スキー、雪遊び、お泊まりして はしゃいで何やら踊りまくる……。
とにかくいつも楽しそうです♪

9.jpg